デイクリームとナイトクリームの違いってある?両者の効能を知って使い分けるのがポイント!

バランスの取れたスキンケア習慣を身につけることは、健康な素肌を維持するためにとっても大事!

紫外線を浴びるお昼のお肌が求めるものと、体を休める夜中にお肌が求めるものは違うはず。

特にデイクリームとナイトクリームの違いを理解せずに使っていたり、使っていなかったり。両者の違いと効能がわかれば、正しいスキンケアができますよね!

この記事ではデイクリームとナイトクリームの違いについてや効果、効能、使い分けのポイントについてまとめました。

両者の特性を最大限に活かして正しいスキンケアを実践してみてください!

目次

デイクリームとナイトクリームの違い

輝く健康な素肌を維持するためにバランスの取れたスキンケアの習慣はとても重要です!

昼用のデイクリームと夜用のナイトクリーム。昼夜問わず同じものを使っているという人は要注意!です。

なぜなら昼用と夜用は特定の目的に開発された製品なので、目的に合わせて使用する必要があります。最大限に活かすことで輝く健康な肌に近づきます!

主な違いについてご紹介していきます。

デイクリームの特徴・効果

デイクリームは昼用保湿剤とクリームで、メイクアップ、汚れ、紫外線などの環境要因やストレスなどから肌を保護するよう設計されています。

日中は有害な紫外線にさらされてダメージを受ける可能性が高くなります。

日光によるダメージやシワの他、慢性的な皮膚疾患の予防にも期待できる保護膜を形成します。また紫外線対策にSPF値の高いデイクリームは強い味方です!

デイクリームの効能

朝のスキンケアの習慣で洗顔後に使用することが多いのがデイクリーム。肌に保護膜を形成し、お肌を瞬時に潤すように作られています。

※紫外線や汚れからお肌を守り、活性酸素を中和することで皮膚細胞の保護を促進する抗酸化物質を含むものもあります。

ナイトクリームの特徴・効果

ナイトクリームを使用することは、人が1日の3分の1以上を眠って休息するのと同じくらい必要です。

なぜならナイトクリームは老化対策として徹底した保湿にポイントを置いています。

ナイトクリームに含まれる保湿剤で最も一般的な成分としてグリコール酸やヒアルロン酸、レチノールなどはアンチエイジングに働く抗酸化作用のある物質です。

キャプションナイトクリームの効能

メイク落とし・洗顔といったスキンケア後の肌は、洗浄、スクラブを受けて乾燥やダメージにさらされがち。

ナイトクリームには昼間に負ったダメージを修復のためにデイクリームと比べると重い質感の保湿成分が含まれ、肌にハリを与えながらなめらなかに整えるよう作られています

肌質を考慮した適切なスキンケア方法の選び方

人それぞれ肌質は違うもの。

乾燥肌も脂性肌も、その度合い、レベルは多種多様です。ここのニーズに最適なスキンケアクリームや保湿剤を選ぶ前に自分の肌質を見極めることが重要なポイント!

スキンケア製品の多くは乾燥肌、脂性肌、敏感肌の3タイプに対応しています。

自分に合ったスキンケア方法が分からない時

自分の肌が乾燥肌、脂性肌、敏感肌のどこに当てはまるのかは分からないことが多い。なんとなくこれかな?というイメージで選んでいる方も多いのでは?

ほとんどのスキンケア製品製造メーカーの多くは乾燥肌、脂性肌、敏感肌の3タイプのラインナップを用意しています。

百貨店の化粧品売り場でコスメブランドの店員さんがお肌の状態をチェックしてくれたり、機械で測定してくれるところもあります。

そういった場所でご自身のお肌の情報を得るのもおすすめです!

CHECK!!

店舗で見てもらう場合はついつい店員さんの営業トークに負けて購入してしまいがち。あくまでお肌のチェックをしてもらうだけ!という強いハートで行きましょう!

デイクリームとナイトクリームは入れ替えても大丈夫?

特に使用する時間を入れ替えるのは問題ありません。ただ、昼用と夜用はそれぞれの時間帯の特徴に合わせて作れています。

お肌に悪いものではないですが、最大限の効果を引き出すかと言われるとその期待はできません。

昼用は紫外線対策を考えていますが、夜は紫外線対策を考えた昼用の成分は必要ありませんよね。

MEMO

お肌にとって害ではないが、デイクリームはお昼間に、ナイトクリームは夜間に最大限の効果をもたらすように作られています。

入れ替えると求めた効果までは得られません。

まとめ

デイクリームとナイトクリームの違いを知ることは毎日のスキンケアに多いに役立ちます!市販されている商品、既に使用している商品が昼用か、夜用か?

輝く健康的な素肌を保つために、使用しているものの内容をしっかりと把握して正しいスキンケアを行いましょう!

あわせて読みたい
シミが予防できて美白になりたいあなたにおすすめの化粧品成分は?正しい知識と有効成分を取り入れて適...
シミが予防できて美白になりたいあなたにおすすめの化粧品成分は?正しい知識と有効成分を取り入れて適...できてしまったシミは仕方がないから気にしないと言いつつも、気にしてしまう。そんな方にぜひ取り入れていただきたいのが、シミが予防できて美白にもなれるおすすめの...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる